FC2ブログ
-TOP-
ブログを始めて数年が経ち、今までの記事をまとめてみようと思い、 TOPに固定記事を作ってみました。

少しづつ、整理してリンク掲載していくようにします。

TOPmatome Page

紅花関係
「半夏1つ咲き」とは? 趣味の紅花
紅花の収穫 その1 その2 
紅餅の作り方 その1 その2 その3 その4 その5(fin)

さくらんぼ関係
もぎ方講座 “さくらんぼ”もぎ方講座

 

今年も実演機たくさん乗せてもらいました。

今年はコンバインが次々悲鳴を上げる例年以上にキツイ年となりました。
まぁー部品・修理待ちで10日はロスした感じです。

が! 今年は例年以上に実演機に乗せてもらいました~
10日ロスして実演機で3日早まった感じで約1週間の遅れくらいで刈り終えれたので万々歳です。
写真撮るのを忘れた実演機もあります…

Bl3IMG_20181020_172237_R.jpg
3台並んでいる真ん中、イセキの575が実演機です。
5条刈の75馬力。
可もなく不可もなく、乗り慣れたイセキのコンバインという感じです。
イセキのコンバインの売りは【ズームオーガ】

Bl3IMG_20180924_143329_R.jpg
そして今回乗って出来の良さに驚いたのが!!ヤンマー
数年前に乗った実演機より全然良いっすよ!?なんだこりゃって感じで少し興奮です。

Bl3IMG_20180924_143018_R.jpg
5101ってどう頑張っても、5条に100馬力はいらないと思うんだが…
余裕があるのは良い事だという事だろうか!?
5条に割に車体が大きく感じられたが、カタログ値はどうだか分からない(^-^;

Bl3IMG_20180924_143248_R.jpg
この他に2台乗せてもらったが、今度買うコンバインはこのクラスになるんだろうな。
普通に定価だったら1000万越えだよ(-_-;)
写真撮らなかった2台はちょいと役不足だった…
今の448よりもいいのだが、コンバインを買い替えるとしたら何の魅力もないというか、
この先575等々より下のクラスは規模的にも能力的にも不足すると思うので悩ましいところである。
スポンサーサイト

Tag : 仕事道具 稲作

今年の稲刈りは??

今年の稲刈りは例年以上に波乱万丈!?な稲刈りでした(^-^;
えーと稲刈りはすべて終わったのが10月23日でありました…
まぁーこっちを直せばアッチのように3日に一回はどこか壊れるような状況になりまして、稲刈りが進まなかったのであります。
Bl3IMG_20180918_154258_R.jpg
もう1枚目の田んぼから、ベルトが切れるという…
農機具屋さん手が回らなくてこちらが言ったところ以外、ベルトの確認もしなかったらしい(^-^;

Bl3IMG_20180923_141128_R.jpg
右のキャタが切れた…
多少の亀裂はあったが今シーズンは何とかもつ予定だったのだが、ダメだった(*_*;

Bl3IMG_20181009_170852_R.jpg
そして、全然切れる予定ではなかった左のキャタ…
薄暗くなってきてたので、足回りから異音がしたのであと一往復刈ったら確認しようと思っていたら、あっという間だった。

その他にも、アチコチやられた…今年は修理代だけで普通車買える金額に(´;ω;`)

Tag : 仕事道具 稲作

バッテリー式 背負動噴

久しぶりの更新となりました…さくらんぼ終わってから更新してねぇし(^-^;
今回はマキタの18Vバッテリーで使える背負動噴です。
農家は大体、除草剤散布用に背負動噴使いますね。
防除・消毒等にはセット動噴やラジコン動噴、またはSS(スピードスプレーヤ)でやってしまいますね。

農家が使う分にはエンジン式の方が全然いいのですが…

↑言ってるのになぜ買った!?
冬場用のビニールハウスの中のちょっとした防除に使おうと思ったんです。
エンジン式の動噴やSSは冬準備で、不凍液を回して来春まで眠りにつきます。
2サイクルの背負の動噴もガソリンを抜いて、ポンプの中も抜いて仕舞います。

こうなると、冬にちょっと使いたいとなると、今まではわざわざ不凍液やガソリンを2度手間のようにやり直して防除してました…
冬場のハウスは大した面積や量もない、回数も少ないので使ってみることにしたのであります。

バッテリー式なのでまぁー除草剤用に降ろすこともないでしょうし(´・ω・`)
ちょっとした防除用です。
エンジン式の背負動噴は数台あるが、全て除草剤散布用なので…
除草剤用にしたら、もうわざわざ洗って防除・農薬用に戻す気にならない、というかしっかり洗ったつもりでも除草剤が薄っすら残っていたら怖い。

height="315"

Tag : 仕事道具

サクランボの後片付け…

また1か月以上ぶりの更新となってしまいました|д゚)
今年もサクランボたくさんのご注文ありがとうございました。
Bl3IMG_20180704_083823_R.jpg
今年は不作で、皆さんにお届けできるかビクビクでしたが何とか大きなトラブルもなく!?
至らぬ点ばかりで何かしらトラブりますが_(._.)_
美味しかったですとお客様の言葉で何とか乗り切ってます。


サクランボの収穫は7月5日ですべて終了していますが、後始末がまだ終わっておりません。
Bl3IMG_20180720_104117_R.jpg
連日の暑さでハウスのビニールを降ろすのが進んでおりません(;'∀')
まぁー熱中症にならぬように適当にやっております。

ズボンまでびっしょりの汗だく(;´Д`)ですが、洗濯の量が半端ない…
シャツとパンツは1日3枚必要(笑)

もう次々仕事が押し寄せてきておりますが…
暑くて昼から動けません(;´Д`)

それでは皆様、暑さにはお気を付け下さい。

Tag : さくらんぼ

農家の流行!?

ボチボチ早生品種から始まっているサクランボです。
そんなサクランボ畑で飛び回っているものがあります(;^ω^)

去年からの当園代表のお気に入り?です。

Tag : 仕事道具 さくらんぼ

田植え全景

連日、田植えでタッタカやってる天心園です。
5mの高さからタイムラプスで田植え風景を撮ってみました。
もっと広角で撮れたら良かったんですがねぇ…
コンデジこれが限界の広角端

この日は最高気温30度… アッツイアッツイ(;'∀')
蒸し暑い…

短い動画ですが、コメディチックな音楽にのせて見てやって下さい(笑)

Tag : 稲作 動画

田植え始まりました。

本日から田植えを開始しました~
いやぁー今日は暑かった…
Bl3IMG_20180515_180028_R.jpg
最高26℃って本当ですかね?
もっと暑かったように感じる、毎年のことながら田植え中は日陰も無いばかりか水面からの照り返しもあるんですしね…

明日の予報は30度って…
水分補給はしっかりと( ;∀;)


それはそうと、普段使いのノートPCのSSDが逝ってしまったため換装してリカバリしたんですがね…
バックアップほとんど最近してないので、色々なデータが無くなって、PC作業が面倒な事(´・ω・`)
使いやすくカスタムしたデータとか…
ブログ更新するにも色々と…日本語入力も自分用に少しづつカスタムしてたのが無くなり…
画像弄るのもアレヤコレヤトと…  あぁーーーーーー( ゚Д゚)
APPもあれやこれやと必要になるたびに思い出して入れてるんですがねぇー
シリアルNoとかもう完全にどこに行ったか忘れてるやつとか、もうアチコチひっかきまわして探したり…
あぁースマホも前はコマ目にバックアップ取ったりしてたんですがね~

面倒だなぁーNAS導入?サーバ組む?んーどっちも今の時期は忙しくて面倒だ…
でもデータが飛ぶとそれはそれで面倒だ…

Tag : 稲作

《比較動画》マキタ充電式運搬車 CU180DZ

急遽導入したマキタの充電式運搬車CU180DZです。
一番恩恵が受けれそうな状況での、普通の手押し一輪車との比較動画です。

水が貯まるくらいのドロドロのハウス周りでの比較です。
大体はクローラのエンジン運搬車で間に合いますし、フォークリフトや軽トラなんかでヒョイと運搬できたら一番苦労がないのですが…

今回導入したきっかけはエンジン運搬車が入れない…
乾いてさえいれば普通の手押し一輪車でも間に合うが、ぬかるみで体力がどんどん削られる…

まぁー1番の原因は連日の水稲の種蒔きで、体が既に悲鳴を上げていたというのが大きいのですが(^_^;)
ハウス2棟に何百鉢と運び入れるのに、人手を確保できたこの日にやり終えてしまいたいという春の慌ただしい農作業の合間の農作業?であります(笑)

農家が使うには値段も使用場所も微妙でありまして…
あれば使うと思うが必ず必要というわけでも無いし、無くてもほぼ困らないというニッチな運搬車であります。
一体年間何日使うか…1週間使わないだろうなぁ(・_・;)

ぶっちゃけ農業機械なんてみんなそんなモンなんですが(爆)
400万以上する田植え機械も1~2週間使うくらい…
800万とか1000万するコンバインも1ヶ月使う?
一番頻度の高いトラクターでさえも… というかトラクター1台だけでは仕事にならない(*_*)

動画の紹介だけなのにズラズラ書きました…動画だけ見て読み飛ばしたって下さい!

Tag : 仕事道具 動画

予想外の買物

買う予定は一切無く、まだまだ触手も動いていなかった一品…
作業量に対して過剰投資であるが買ってしまった管理人(^_^;)
マキタ 充電式運搬車 CU180DZ
Rs180425-181046-IMG_20180425_181045_27.jpg
気にはなっていたが、まだ買うものではない!
もう少し改良されてから考えると思っていた運搬車である。
使う前から、もう色々とツッコミどころ満載の仕様でありまして^^;
ココがこうだったらなぁーアソコがこうならなぁーと農作業に使うには心もとない感じでありました。

Rs180425-180836-IMG_20180425_180836_27.jpg
この量の鉢を2棟分エッチラホッチラ一輪車で運ぶのはとてもシンドイのでありました(・_・;)
雨でハウス周りは泥濘んでるし、1鉢5kg以上はあるので、一輪車に無理して10鉢付けると…
泥濘の中で体力がいくら有っても足りない作業になってしまう。
晴れて泥濘んでいなければ、なんとかなる量ですが(*´∀`)

キャタのエンジン運搬車は数台あるが、この通路の幅に入らない…
思いつくのは《マキタ 充電式運搬車 CU180DZ》
まぁー他にも似たような運搬車は色々あるが、発注当日直ぐ使用の急ぎの用件で直ぐ来るものを!
電話で値段交渉して、少し悩んで悲鳴をあげる体には勝てず発注!
あらビックリ(・∀・)
電話発注から30分経たずに現場に配送、即使用です!

管理人が直ぐ無理を言ってお世話になってる。
マキタの園芸用品も本格取扱い開始した寒河江市 菊地農機商会さんから
電話口で値引き交渉した上に、直ぐ使うから直ぐ持ってきてとかワガママな客であるm(_ _)m

Rs180425-181101-IMG_20180425_181100_27.jpg
ツッコミどころ満載使用でも、予想外だったのがこの後輪…
ドロドロ悪路ではこの後輪は使うなってことですね(^_^;)
あっという間に泥が詰まって動かなくなった…
初使用で一気に本格投入だったので、違う足に付け替えようと思わなかった。

管理人が思うツッコミどころ満載の仕様は、容認して買ったので置いとくとして。
しかし楽である!
長距離運搬を考えず路面状況が良ければ、80kg位を運ぶなら成人男性なら普通の一輪車の方が作業効率は良いと思う、取り回しも楽だし。
今回のドロドロの路面状況で、一輪車を押すのも力がいる状況での《充電式運搬車 CU180DZ》の楽さは絶大なものがあった。
でも、まだまだ改良熟成の余地は多々あるので今後に期待!

Tag : 仕事道具 スノーボール

スノーボール定植

本日、雨の中スノーボールの定植を数人で一気にやったのであります。
本当は去年のうちにやっておきたかったのだが…まぁー重い腰が上がらずというか(^_^;)
種蒔きの後で腰がすぐ悲鳴(爆)
Rs180425-180836-IMG_20180425_180836_27.jpg
チマチマ手で穴を掘りたくないので、カルチで溝を掘り等間隔に株を置きます。
はて?1ハウス何株植えることになったんだろう? 数えてみりゃ良かった。
予想は300鉢!?

Rs180425-180851-IMG_20180425_180851_27.jpg
ココぞとばかりに大量にある、モミガライトの灰を一緒に撒いて~
ホントは田んぼに撒きたいのだが、手間がねぇ-

Rs180425-180924-IMG_20180425_180924_27.jpg
で、カルチで埋め戻す。
まだ途中ですね、もう少し埋めて完了です。

Rs180425-181208-IMG_20180425_181207_27.jpg
ポットですくすく育っているスノーボールさんの現在です。
加温始めるのが遅くて…今から出荷となります(^_^;)
南方の方の季咲きと被ってしまったので値段は安めになるだろうなと…

Rs180425-181154-IMG_20180425_181154_27.jpg
又聞きでは今年はポット物は花芽のもちが良く好調だったそうだが、全国的に地植えは花芽が少なく輪数の少ない状態だとか!?
気温地温日照時間等々色々な条件で左右されているようですね。

Tag : スノーボール

水稲種蒔き終了

先週の土日(21・22日)に水稲の種蒔きが終わりました。
種蒔きの準備から考えると5日間やってたことに…腰痛い(*_*)
Rs180425-181248-IMG_20180425_181248_27.jpg
種蒔き中の写真を一切撮っていないので…
終了後のベタ置きシート掛けた状態で(^_^;)

Rs180425-180953-IMG_20180425_180953_27.jpg
コッチは満杯にならなかったハウスで、最終の品種をこれから蒔く予定です。
今年の育苗期は長期予報で天気が良い日が続きそうなので、苗焼けには気をつけねば!

毎年の事ながら、種蒔きの中腰はマジ腰が悲鳴を上げる。
数日経っても、辛い体勢の作業が続くとすぐ腰が悲鳴を…
もう数日したら、シートを剥がして、シートやら色々後片付けが^^;

Tag : 稲作