やっと剪定終了

今年もなんとか他の仕事に影響が少ない程度に剪定が終了しました。
毎年のことながら… んー追い詰められないとエンジンかからない悪き性分(^_^;)
Rs180330-155014-IMG_20180330_155014_27.jpg
まだ枝を片付ける仕事が多少残っていますが、ここ数日の悪い天気ですすみません。
もう少しなんですが…

Rs180326-173210-IMG_20180326_173210_27.jpg
春は忙しいですね…
冬時間の体がなかなか起きてこない、よって能率がいまいち上がらない。
やることは山盛りなんですけど…

Rs180320-180335-IMG_20180320_180335_27.jpg
とりあえず、バッテリーも毎日のフル活動から開放され次の仕事の備えです。
まぁーバッテリー製品どんどん増えるなぁー
他にフェルコもあるし、ホムセンで間に合わせで買ったバッテリーツールとかもどっかに転がっているはずだが、出番が無いので充電器も本体さえもドコ行ったやら^^;

Rs180328-170443-IMG_20180328_170443_27.jpg
コッチは元気ですよ。
ゼロヨン?チキンレース?のように田んぼを走り回っております(*_*)
スマホカメラで流し撮り挑戦で見事失敗写真連発でした…
スポンサーサイト

Tag : 剪定 さくらんぼ

本命!?バックパック試行錯誤

連投です。バックパック試行錯誤編(^_^;)
前回の続・バックパック試行錯誤
Rs180330-165627-DSC01097_27.jpg

スチールのキャリングシステム 商品番号 4850 490 0400
Stihlのカタログで見つけて発注したんですが(多分去年のカタログにも乗ってたけど見向きもしなかった)他にも気になるものを発注しておりました。

Rs180330-164802-DSC01088_27.jpg
工具用バック 商品番号 4147 881 5700
ハーネス「アドバンス」&フォレストリーハーネス「アドバンス」用
2箇所に工具などを入れて持ち運ぶことが可能。
ハーネスの取り付けも簡単です。

↑これまたカタログには小さい写真一枚と微妙な説明文が…

コレもググる!


情報無いよ(泣)

どんな物かお世話になっている菊地農機さんに調べてもらったのだが…
イマイチ分からないで人柱で発注!
管理人の予想通りのものが来たのであります。

Rs180330-164816-DSC01089_27.jpg
コレならわかりやすいんだけどなぁ-
何処にも乗ってないんだよね…
んー???
これこそハイドレーション用じゃないんかい?
工具用バックって確かに工具も入れれるだろうが。

Rs180330-164850-DSC01090_27.jpg
刈払機のハーネスのハーネス「アドバンス」&フォレストリーハーネス「アドバンス」用と説明文に合ったので、どの様に取り付くのか知りたかったのであります。
普通に考えれば、マジックテープかなんかだろうなと推測するのですが、なにか特殊な器具でワンタッチだったりするとどうにもならないと思いながら、ビクビク発注です。
届いて安心(*´∀`*)普通にただのマジックテープでした~

これなら色んなサスペンダー式ハーネスなんかに取り付けできそうです。

Rs180330-165334-DSC01094_27.jpg
お決まりマネキン試着です。
腰袋ベルト用のサスペンダーハーネスです。
実はサスペンダー部分、近くのホームセンターで安いの買ったんですが…
使えなかった…なにのサイズを基準にベルトの長さを決めたのか(^_^;)
胸ベルト短すぎます、最長にしてギリギリ金具噛んでる状態でこれです。
後ろの方のベルトもおかしい…
んーいっちょ前の買わなきゃなぁ-
プロ用って書いてあったけど、プロ用の前にどんな人のサイズで作ったのか…
女性でピタリサイズっぽいです…

Rs180330-165423-DSC01095_27.jpg
この後付バックパック的なものって探したけど無かったんですよね~
いい感じじゃないでしょうか(・∀・)
マジックテープ万歳です。
サスペンダーの腰袋ベルトを物色しなければ…

Rs180330-165014-DSC01091_27.jpg
中はこんな感じ、前後に荷室が別れています。
MAXのやつなら全然入りますね。
ケーブルの取り回しをどうしようか…

Rs180330-165123-DSC01093_27.jpg
ここをケーブルが通ればよかったんだが…
ケーブルの太さはOKでも、コネクタの大きさは絶対通らない穴だよなぁ-
破れるの覚悟で無理くり通すか…

前回に引き続き情報がないもの…
買って使ってる人いるんだろうか?

Tag : 仕事道具 剪定

続・バックパック試行錯誤

1週間くらい前に電動剪定鋏のバックパックをどうにか出来ないかと載せました…
バックパック試行錯誤
Rs180322-174113-DSC01074_27.jpg

その時にハイドレーション用のバックパックで代用できるんじゃと1週間ほど使ってみたのですが…
懸念していたベルトの弱さ?がネックとなりました。
まぁー切れたりはしないのですが、よくあるプラスチックのパッチンとナイロンベルトの組み合わせで少しづつ緩んでくるんですね。
腰のベルトには重量がかからない用途でしょうし、運動用なので体に触れるのはなるべく柔らかい方がという感じなのでしょうか?

で、今回いろいろ物色していた結果スチールのカタログに気になるものを見つけました!
Rs180330-214936-IMG_20180330_214936_27.jpg
キャリングシステム 商品番号 4850 490 0400
2個のAPバッテリーを運べる軽くて便利なキャリーシステム。AR背負式バッテリーの代用としてコネクションケーブル付バッテリーホルダーと共に使用可。バッテリースロットを持つバッテリー製品と接続ケーブル付のハウジングに適合。

↑カタログには小さい写真一枚と意味が分からない説明文が…

ググる!んー情報なしです…
ドイツ本国のカタログに電動剪定鋏の写真にこのバックパックが使われていたので、使えるんじゃね?の人柱です…
バッテリーの電動剪定鋏のバックパックなんて大体需要ねぇよね(^_^;)
普通の人はボロボロなったら考えるくらいかな…

Rs180330-165627-DSC01097_27.jpg
気になったら発注!! キタァーと予想通り?のバッテリー製品で使えるバックパック!


んあー
予想で、もしかしたらデカイんじゃないかと心配していたのですが…
2個のAPバッテリーを運べると書いてある時点で気づけよと言われそうですが。
でもスリムです。

Rs180330-164234-DSC01082_27.jpg
説明書の絵も丁寧です。
この絵があったらどんな物か誰も迷わないのにねぇ(^_^;)
ググっても出てこないし、検索かけ方が悪いのか…

Rs180330-164407-DSC01083_27.jpg
上からのケーブル取り出し口はこんな感じです。
水滴が入らないように外側にフラップ?的な布があります。

Rs180330-164516-DSC01085_27.jpg
脇のケーブル取り出し口は必要以上に大きいです。
マジックテープで留める感じになっております。

Rs180330-164715-DSC01087_27.jpg
肩のケーブル抑えは、初めて見るタイプでスナップボタンで全て覆うタイプ。
コレいいかも!

Rs180330-165602-DSC01096_27.jpg
いつもの女性マネキンで分かりにくくてスイマセン。
大きく感じますが、成人男性が背負うと普通の大きさ?です。

Rs180330-164603-DSC01086_27.jpg
一番感心したのが、体に触れる部分が全て極厚のパッドで保護されています。
これ馴染んでくればかなり良さげです。
最初は厚すぎとか硬いとか思うかもですが、それなりの重量を背負うわけですから。

Rs180330-165731-DSC01099_27.jpg
最初についてきたMAXのバックパックと比較です。
思った程大きくないでしょ?

残念だったのが、こういうバックパックって腰パットとベルトが縫い付けなんですよね…
電動剪定鋏のホルスターやノコも腰に下げるということを考えて欲しい…

その点でベルトは別だったので、マキタさんのは結構優秀そうだった。
ただ、ケーブルの取り回しがダメ…

さてさてこのバックパックまだ実戦投入してないので数日使ってからの評価をできたらしたいと思います。
でもホント情報なくて、一切使えないバックパックだったらどうしようとビクビク発注でしたよ(^_^;)

Tag : 仕事道具 剪定

剪定をやってます

とりあえず日々剪定やっております(^o^)
まだまだ調子が上がっておりませんが…

で、自分がどんな風に剪定やっているのか客観的に見てみたくて動画撮り直してみました。
さてさて、やっぱり考えてる時間が長いですねぇー
手抜き剪定なのに午前中の2時間で、これだけとかまだまだ調子が上がりません。

毎年少しづつ高さを詰めていっております。
高いところのサクランボ収穫疲れるので、少しづつ省力化です。
成木になるとそうそう仕立て直せませんし…

そんな剪定ダメだってツッコミは無しでお願いしますm(_ _)m
自分でもダメな所が分かる時もあれば、説明されても意味不明な時もありますし…

まだまだ管理人農家初心者です。
当園代表に剪定を教えられても…
????????満載で理解できない時も多々ありますので(^_^;)
色んな剪定のやり方があって、色々覚えようと思ったら多分頭が混乱します(笑)

Tag : 剪定 さくらんぼ

マキタのバッテリーチェンソー

手元に何故かあります^^; 【MUC254】ってマキタのバッテリーチェンソー
まぁー毎年のことながら剪定時期になると何かテンション上げる仕事道具が欲しくなってしまうのです…
で、なんでだろう!? 発売されたぁーと思ったら手元に実機が有って動画取って切り比べしている自分がいるんですねぇー(笑)

他にも色々?考えているので、まずは手元にあるもので切り比べしてます。

18Vx1のバッテリーでも仕事で使えるチェンソーがやっと出たかという感じです♪
動画編集も説明文もどこからどう説明したらいいのか、頭のなかで整理できていないので…
剪定作業で使いつつ、上手いこと文章と動画でお伝えできたらと考えています。

と言いつつ、文章下手で伝わるかも分かりませんし、動画ももう少し分かりやすく撮れるように、しっかり余裕持ってやれる時に再UP出来たらと考えています。
ということは、再UPまで漕ぎ着けれないかもしれないということで…期待しないで忘れて下さい。
忘れた頃にUPするかも(笑)

Tag : チェーンソー 仕事道具

サクランボ最終日

本日、全てのご注文の発送が終わりました~
注文書の確認もしたので、発送漏れは無いはず…
というか、今の時期に発送マダ?の問い合わせの電話が鳴らないのは良いことです♪鳴ったら一大事ですが(^_^;)

今年も例年と変わらぬご注文をいただきありがとうございます。
今年は例年以上にクレームもなく、お客様に助けて頂いた年かもしれません。
皆様により美味しくサクランボをご賞味いただけたら幸いです。

今後共、《山形のサクランボ》を宜しくお願い致します。


Rs170709-173131-DSC01001_27.jpg
例年のことながら、ギリギリでのまだ注文大丈夫ですか?のご注文は嬉しいのですがヒヤッとすることも(・∀・)
今からFAXしますとか電話で言われるとビクッと…
たまぁーにとんでもない量の注文が来たりして、今からこの量を集荷時間まで…
一気に1人戦争モードになります。
発送伝票の作成と確認が終わると、少しでも早く出来るように詰め手に回り、目処が立ってきたら詰めたサクランボのチェックをしながら最終確認と、発送予定の漏れがないかの確認(日付指定とか…)合間を見て園地からサクランボをピックアップしたり、まぁー余裕のない仕事っぷりで周りに助けてもらっておりますm(_ _)m

詰め手は集荷時間まで出来たら良いんだべぇーと余裕ですが、集荷時間に詰め終わっても、発送担当のこっちは荷造り梱包の時間が無いのであります(-.-;)
最終的には運送業者の端末入力と荷造り梱包の、どちらが先に相手を待つ余裕ができるかでデットヒートが繰り広げられるのであります(笑)
サクランボ期は正規のドライバーじゃない応援部隊が入るので、デットヒートはだいたい勝てるのですが、タマァーに熟練応援部隊が来ると、ちょっと待って後○個で終わりと負けたりします(爆)

Tag : さくらんぼ

お待たせして誠に申し訳ございませんm(_ _)m

例年以上にサクランボをご注文頂いたお客様をお待たせしております。
もうボチボチお問合わせの電話がなっております_| ̄|○
Rs170621-141757-IMG_20170621_141757_27.jpg
並べ詰めもギリギリの状態でやっているので、イマイチキレイに並べきれていない…
まだ届いていないというお客様、今しばらくお待ち下さい。

必ずお送りいたしますので、ギリギリ27日まで発送を延ばす予定でおります。

サクランボの詰手のアルバイト未だに募集です^^;
例年の約半分の人員で今年は頑張っております。

↓以下は愚痴っぽいので字を小さくしておりますので読み飛ばしちゃって下さい!
運送業者の人手不足がアチコチで問題にされたためか、今年は時間指定や日時指定のお客様が多く、予想以上に手間を取られております…
予想外にしわ寄せがこっちに来た感じです(・.・;)

まぁー運送業者も毎日と言うか、1日何回も顔を合わせているので大変なのは分かりますが…汗ダラダラで走り回っております。
お客様への到着日時から発送日時を逆算して、発送業務になるのですが1種類の商品だけではないので、その影響は収穫まで影響を及ぼしております^^;
樹によって成る実が違う(色づき・粒ぞろい・登熟具合等)ので、日時指定のお客様に合わせて、収穫する樹を次々に変えていかなければなりません(汗)
モギ手(収穫班)もかなり困惑して、発送の方からの「このクラスのサクランボが欲しい」等の要求で振り回してしまっております…

例年は、サクランボに合わせて収穫して、選別して出来た物をお客様の注文に合わせて割り振らせていただき発送となっていたのですが、その中でも日時指定には対応できていたのです…
電話応対に割かれる数分の時間さえも惜しい忙しさであります。


詰め手不足も重なり、皆様への発送が立て込んでおり、お問い合わせ頂いても発送日時を確約できない状態であります。
誠に申し訳ございませんm(_ _)m

今週末が勝負であります。
一気に皆様への発送を9割9分終わらすつもりでありますので、今しばらくお待ち下さい。

Tag : さくらんぼ

収穫前オロヌキ

サクランボの収穫前です。
今年も豊作であります…
Rs170604-110442-IMG_20170604_110442_27.jpg
成りすぎた実の摘果作業であります。
5月の話を今更載せています…
この畑は、成った実の6割以上は落としてしまいます。
品種にもよりますが、そうしないと皆さんにある程度の大きさのサクランボをお届け出来なくなってしまいます(-.-;)

Tag : さくらんぼ