本命!?バックパック試行錯誤

連投です。バックパック試行錯誤編(^_^;)
前回の続・バックパック試行錯誤
Rs180330-165627-DSC01097_27.jpg

スチールのキャリングシステム 商品番号 4850 490 0400
Stihlのカタログで見つけて発注したんですが(多分去年のカタログにも乗ってたけど見向きもしなかった)他にも気になるものを発注しておりました。

Rs180330-164802-DSC01088_27.jpg
工具用バック 商品番号 4147 881 5700
ハーネス「アドバンス」&フォレストリーハーネス「アドバンス」用
2箇所に工具などを入れて持ち運ぶことが可能。
ハーネスの取り付けも簡単です。

↑これまたカタログには小さい写真一枚と微妙な説明文が…

コレもググる!


情報無いよ(泣)

どんな物かお世話になっている菊地農機さんに調べてもらったのだが…
イマイチ分からないで人柱で発注!
管理人の予想通りのものが来たのであります。

Rs180330-164816-DSC01089_27.jpg
コレならわかりやすいんだけどなぁ-
何処にも乗ってないんだよね…
んー???
これこそハイドレーション用じゃないんかい?
工具用バックって確かに工具も入れれるだろうが。

Rs180330-164850-DSC01090_27.jpg
刈払機のハーネスのハーネス「アドバンス」&フォレストリーハーネス「アドバンス」用と説明文に合ったので、どの様に取り付くのか知りたかったのであります。
普通に考えれば、マジックテープかなんかだろうなと推測するのですが、なにか特殊な器具でワンタッチだったりするとどうにもならないと思いながら、ビクビク発注です。
届いて安心(*´∀`*)普通にただのマジックテープでした~

これなら色んなサスペンダー式ハーネスなんかに取り付けできそうです。

Rs180330-165334-DSC01094_27.jpg
お決まりマネキン試着です。
腰袋ベルト用のサスペンダーハーネスです。
実はサスペンダー部分、近くのホームセンターで安いの買ったんですが…
使えなかった…なにのサイズを基準にベルトの長さを決めたのか(^_^;)
胸ベルト短すぎます、最長にしてギリギリ金具噛んでる状態でこれです。
後ろの方のベルトもおかしい…
んーいっちょ前の買わなきゃなぁ-
プロ用って書いてあったけど、プロ用の前にどんな人のサイズで作ったのか…
女性でピタリサイズっぽいです…

Rs180330-165423-DSC01095_27.jpg
この後付バックパック的なものって探したけど無かったんですよね~
いい感じじゃないでしょうか(・∀・)
マジックテープ万歳です。
サスペンダーの腰袋ベルトを物色しなければ…

Rs180330-165014-DSC01091_27.jpg
中はこんな感じ、前後に荷室が別れています。
MAXのやつなら全然入りますね。
ケーブルの取り回しをどうしようか…

Rs180330-165123-DSC01093_27.jpg
ここをケーブルが通ればよかったんだが…
ケーブルの太さはOKでも、コネクタの大きさは絶対通らない穴だよなぁ-
破れるの覚悟で無理くり通すか…

前回に引き続き情報がないもの…
買って使ってる人いるんだろうか?

Tag : 仕事道具 剪定

続・バックパック試行錯誤

1週間くらい前に電動剪定鋏のバックパックをどうにか出来ないかと載せました…
バックパック試行錯誤
Rs180322-174113-DSC01074_27.jpg

その時にハイドレーション用のバックパックで代用できるんじゃと1週間ほど使ってみたのですが…
懸念していたベルトの弱さ?がネックとなりました。
まぁー切れたりはしないのですが、よくあるプラスチックのパッチンとナイロンベルトの組み合わせで少しづつ緩んでくるんですね。
腰のベルトには重量がかからない用途でしょうし、運動用なので体に触れるのはなるべく柔らかい方がという感じなのでしょうか?

で、今回いろいろ物色していた結果スチールのカタログに気になるものを見つけました!
Rs180330-214936-IMG_20180330_214936_27.jpg
キャリングシステム 商品番号 4850 490 0400
2個のAPバッテリーを運べる軽くて便利なキャリーシステム。AR背負式バッテリーの代用としてコネクションケーブル付バッテリーホルダーと共に使用可。バッテリースロットを持つバッテリー製品と接続ケーブル付のハウジングに適合。

↑カタログには小さい写真一枚と意味が分からない説明文が…

ググる!んー情報なしです…
ドイツ本国のカタログに電動剪定鋏の写真にこのバックパックが使われていたので、使えるんじゃね?の人柱です…
バッテリーの電動剪定鋏のバックパックなんて大体需要ねぇよね(^_^;)
普通の人はボロボロなったら考えるくらいかな…

Rs180330-165627-DSC01097_27.jpg
気になったら発注!! キタァーと予想通り?のバッテリー製品で使えるバックパック!


んあー
予想で、もしかしたらデカイんじゃないかと心配していたのですが…
2個のAPバッテリーを運べると書いてある時点で気づけよと言われそうですが。
でもスリムです。

Rs180330-164234-DSC01082_27.jpg
説明書の絵も丁寧です。
この絵があったらどんな物か誰も迷わないのにねぇ(^_^;)
ググっても出てこないし、検索かけ方が悪いのか…

Rs180330-164407-DSC01083_27.jpg
上からのケーブル取り出し口はこんな感じです。
水滴が入らないように外側にフラップ?的な布があります。

Rs180330-164516-DSC01085_27.jpg
脇のケーブル取り出し口は必要以上に大きいです。
マジックテープで留める感じになっております。

Rs180330-164715-DSC01087_27.jpg
肩のケーブル抑えは、初めて見るタイプでスナップボタンで全て覆うタイプ。
コレいいかも!

Rs180330-165602-DSC01096_27.jpg
いつもの女性マネキンで分かりにくくてスイマセン。
大きく感じますが、成人男性が背負うと普通の大きさ?です。

Rs180330-164603-DSC01086_27.jpg
一番感心したのが、体に触れる部分が全て極厚のパッドで保護されています。
これ馴染んでくればかなり良さげです。
最初は厚すぎとか硬いとか思うかもですが、それなりの重量を背負うわけですから。

Rs180330-165731-DSC01099_27.jpg
最初についてきたMAXのバックパックと比較です。
思った程大きくないでしょ?

残念だったのが、こういうバックパックって腰パットとベルトが縫い付けなんですよね…
電動剪定鋏のホルスターやノコも腰に下げるということを考えて欲しい…

その点でベルトは別だったので、マキタさんのは結構優秀そうだった。
ただ、ケーブルの取り回しがダメ…

さてさてこのバックパックまだ実戦投入してないので数日使ってからの評価をできたらしたいと思います。
でもホント情報なくて、一切使えないバックパックだったらどうしようとビクビク発注でしたよ(^_^;)

Tag : 仕事道具 剪定

一ヶ月ほど使ってみたので。マキタ 18V MUC254

マキタの18Vx1のバッテリーチェンソーMUC254/MUC204を約一ヶ月使ったので思うところを…
まぁー当たり前のことを書きつつ、改善してほしい点をちょこっとだけ(*^^*)
Rs180327-140222-IMG_20180327_140222_27.jpg
剪定で毎日のように使い続けたマキタさんのMUC254。
よく起こる過負荷リミッターに2つの大きな原因があることについ最近気づく(汗)
リミッターがかかった時に、チェンの張りの確認までしないからなぁー(後の文章で原因書いてます)

Rs180327-140330-IMG_20180327_140330_27.jpg
半日ほど使って切り粉ビッシリ、こうなると過負荷リミッターが頻発です。
まぁーダマシダマシ使えると言えば使えるのだが、効率悪い悪い…
コマ目に掃除せぇと言われそうですが…とりあえずこの日は半日ほど使った時。

過負荷リミッターが働く1つ目の原因は、押し付け切りなので自分のさじ加減で回避は可能なのでまずはOK。
で、今回の2つ目の過負荷リミッターが働く要因は、この切り粉の排出の悪さ?かな。
考えられるのは、カバーの形状とゴムのベロ?でしょうか。
良い反面と悪い半面のスロットルを放した途端にチェンが止まることも少し原因に関係しているのか?、エンジンのように惰性で切り粉を排出する数秒がないことで、溜まりやすくなっているのか?

さて、切り粉だけなら過負荷リミッターはそうそう引っかかりません。
この切子がうまい具合にスプロケやチェンブレーキに詰まるとなります。
スプロケに止まった瞬間に切り粉がハマってしまうと、後ろの方にチェンが引っ張られチェンの張りがビンビンになってしまいます。
こうなると、このパワーのない機種では初動からスプロケのゴミが取れるまで回すのに一苦労します。
数回のスロットルオンオフで動いたとしても、それだけカバー内に切り粉がパンパンなのでリミッター頻発になります…
素直に掃除します。

もう一つが、チェンブレーキのバネのところに切り子が詰まって半ブレーキのようになってしまうことが、一度ありました。
購入してから一回もスプロケ外して掃除しなかったときですが…
スプロケ外す?そうそう無いと思うのだが…
バッテリーチェンソーはチェンブレーキを主電源?のオンオフ代わりに頻繁にバチバチ切り替える私の使い方が悪いのか…
いや!とにかく使わない時はチェンブレーキはパチンとしとくもんだ!と言い聞かせてみる(・∀・)
切り粉の排出さえ良ければ、チェンブレーキの方にゴミが行くことも少なくなるはず!?

他のバッテリーチェンソーでは経験したことがないので…
掃除はコマメにしましょう(*^^*)
当たり前だと突っ込まないで下さい…

Rs180327-141255-IMG_20180327_141255_27.jpg
掃除はしやすいです、ガチガチにこびり着く前にリミッター頻発になりますのでハケ?でササッと落とせます。
エンジン式は熱もあるせいか、ドライバーでガリガリしてハケとかしますよね?

Rs180319-181941-IMG_20180319_181941_27.jpg
脱落防止ナット… 壊れました…
んーそんなに強く締めたかなぁ-?
脱落防止用に引っかかってるワッチャーがチンプ過ぎ…
壊れてから構造見てちょいとビックリ、薄すぎる上に黒いプラスチックの所に引っかかてるだけ(^_^;)

このカバーは多分早急に改善しなければならない場所だと思う。
切り粉の排出の見直しと脱落防止ナットの取付強度。
対策部品で出ないかなぁ-?

生産追いついてなくて、補修部品は全然上がってこないと営業所さんは言っているっぽい^^;
とりあえず壊れた脱落防止ナットを使用には問題ないので、そのまま使い続けております。
補修部品いつになるか分からないので、新品チェンソーが上がってきたら部品外して持ってきます!と営業さんが言ってくれたみたいなので、気長に待つことに(*´∀`*)

カバーの設計見直しの対策部品は出るとしたら、出て欲しい、でもしばらく先になるかなぁ-
脱落防止ナットの対策部品は早急にだと思う。
難しい構造ではない部品でこの短期間で壊れるということは… 他にも絶対壊れた人がいるはず!?

思う所を書いたので失敗品のように思う人もいるかも知れませんが…
私は壊れて動かなくなる使い続けますよ~
もっと良い製品が出たら乗り換えるかもですが(^_^;)

それだけ、18Vバッテリーのコンパクトさが魅力になります。
チェンスピードも早い設定なので、剪定には使えるチェンソーです。

予備バッテリーが沢山あるので安心なのですが、畑に行って途中でバッテリー切れ!
となったら、ガンガン鳴ってるスピーカーから拝借すれば良いわけで~
軽トラにインパクトも常備しているので、それから拝借しても良いし。


MSA160T の方が使えるという人が多いチェンソーなのですが…
バッテリー自体の優位性でマキタの勝ちが大きいんだなぁ。

おっと、最後にこの25APのチェンとこのMUC254・204は1/3~1/2くらい使ったチェンでデプス調整してないくらいが一番美味しい使いどころかと思います。

んー読み返すと変な日本語が散見されますが…
というか、伝わるだろうか(^_^;)









↓ここから下はお遊びなので、余り気にしないでください(・∀・)
Rs180327-141107-IMG_20180327_141107_27.jpg
1/4" 1.3mmのチェンが使えるガイドバーが眠っていることを思い出しましてちょいとハメて使ってみたわけです。
Rの大きいスチールのカービングバーです。今のカタログに型番無かった… 3005 003 4205

Rs180327-141213-IMG_20180327_141213_27.jpg
マウントがダメっぽい気もしますが、普通にマキタMUC2にハマりました.
チェンオイルも回りました。

Rs180327-142519-IMG_20180327_142519のコピー_27
上がスチール、下がマキタのガイドバーです。
マキタではチェンオイルがこの穴から供給されるようになります。
スチールのガイドバーは穴の位置が後ろで、溝に通じるこの穴が小さいため、これまたコマ目に掃除しないと、この穴が詰まってチェンオイルの供給が少なくなります…

穴から溝への形状も違うので万人にはオススメできない?かもです。
掃除をコマ目にする人で、チェンオイルの出をしっかり確認する人にはアリかもです。
普通に使っていての過負荷リミッターがかかり難くなる感じがしてます。


他のカッティングシステムも試す予定なので、やる気が出たらUPしたいと思います。

Tag : 仕事道具 剪定

バックパック試行錯誤

電動剪定鋏の話、絶対皆さん思うはず?
電池を背中にリュックで背負うタイプのやつ、バックパック?リュック?どのメーカーもデカイんですよ…
MAX Infaco Felco Stihl makita 全部リュックが…

電動剪定鋏だけ使うなら我慢できるが、腰には手挟と手ノコをぶら下げての剪定です。
痩せポコの管理人にはデカイんです^^;
一体どれだけウエストでかい人を想定して作っているのやら?
外人サイズですかぁ-?
標準サイズとSサイズの2種のバックパックをメーカーさんには準備してもらいたい。
予備のバッテリスペースなんか必要ないので…
どうせ1日は電源はもつ設計でやってるんでしょうから…

Rs180322-173920-DSC01069_27.jpg
純正バックパックだとこんな感じになっています…
ハサミホルダがチン◯ガードみたいになっております(笑)

Rs180322-174037-DSC01073_27.jpg
ベルト部分が長い?短い?んですよ~
もっと太れば良いんでしょうが、ズボンのウエスト76cmの管理人に合わせて絞ってしまうと、各ホルダをぶら下げる余裕がなくなってしまうんです…
こんなもんだと思って数年我慢してきていたんですが、どうにも我慢できなくなってきたんです^^;

で、色々なバックパックや工事用サスペンダー等々を、あれやコレと画面に張り付いてひたすら物色していたわけであります。
コレ用のものじゃないので、触手に引っかかるものが全然無かったのでありますが!!
Rs180322-174113-DSC01074_27.jpg
これならほぼ加工無しで使えるんじゃね?
とハイドレーション用のバックパックをポチッとしたわけです。
ジョギング?やサイクリング?で使う水筒を背負って、チューブでチュチュ~っと水分補給するやつです。

Rs180322-175212-DSC01077_27.jpg
じゃ~んベルト部分に余裕ができました。
お股部分がスッキリです♪
これで脚立も木登りもスムーズにできそうです♪

Rs180322-175222-DSC01078_27.jpg
腰の脇に来ました。お股にブラブラと邪魔になりません^^;
ベルトが柔らかく華奢に少しなりましたが、擦り切れることは無いと思いますので十分です。

Rs180322-175251-DSC01080_27.jpg
バックパックからのケーブルの取り出しもOKAY!
コネクタが通るか心配でしたが、余裕で通りました~

Rs180322-175302-DSC01081_27.jpg
前のケーブル抑え部分もギリギリ通りました。
予想通り使えそうです。

今日は雨でまだ実践導入していませんが、背負った感触は上々です。
バックパック自体の容量が小さくなったので、背中にピッタリフィットしている感じ。
動いても背中でズレるような感触も無しです。
もちろんベルトのホルダぶら下げ部分も余裕ができましたしキタ━(゚∀゚)━!!

その上軽くなった様に感じます♪
実際、重さは計ってないので分かりません…

後は実戦投入で数日使ってみるのみ!
試着の感触はスゲー良いので問題ないと思うのだが…

1つ難点は電源がバックパックを開けないとオンオフ出来ない…
コレが一番キツそうな問題^^;

電動ばさみのリュック?バックパック?のサイズでお悩みの方は試す価値アリです。
今回は失敗しても痛手が少ないように安いの買ったので、もう少し物色してみるつもりですが、コレで暫く行くと思う。

13インチ面白い

はっきり言って自分でバカだと思います…
面白いと思う人がいるのかどうか!?
Rs180322-172246-DSC01065_27.jpg
MS261に13インチ(33cm)のガイドバー
でも気になったらやるしか無い…
やったからと言って仕事に繋がるわけでもなく、やって満足(*^^*)

Rs180322-172629-DSC01067_27.jpg
13インチのガイドバーが3本も…
軽くて面白いんだが、バカだ^^;
上 オレゴン .325" 1.3 mm 13インチ(33cm) 56コマ/スピードカットバー
中 スチール 3/8"P 1.3 mm 13インチ(32cm)50コマ
下 ツムラ .325" 1.3 mm 13インチ(33cm)
56コマ

ね?
バカでしょ?
面白そうでしょ?
今日、雨の中バツバツと試し切りしてきました~
輪をかけてバカだ(・_・;)

で?
動画も雨の中撮ってきたので、編集終わったらUPします。
輪を二重にかけた、もう救いようがない大バカだ…

Tag : 仕事道具 剪定 チェーンソー

剪定のお伴(音も)

天気が続く限り日々剪定であります。

無音?で剪定をしていると良からぬことばかり考えてしまうのです(笑)

なんか面白い剪定道具ないかなぁー? とか、
畔塗用のトラクターが何が良いかなぁー? とか、
新しいカメラ、フジのX-H1が良さげだなぁー とか、
65インチくらいの有機ELのテレビに買い替えたいなぁー とか、
車庫付き趣味部屋を別邸で建てたいなぁー とか、
無い金を使うことを考えたりするのです(笑)
1つ目以外はほぼほぼ手が出ない金額であります…

実際、風の音や鳥の鳴き声やらタマァーに通る軽トラの音なんかで無音ではありませんが…
で、結局… 物欲には勝てなかったというわけで仕事用のスピーカーを買ってしまったわけであります(^_^;)
IMG_20180315_142625.jpg
↓とあるブログで絶賛の【マキタ MR200】
https://ameblo.jp/12v/
チェンソーの件で書込してくれたりした方のブログです。
まぁー為になるブログと言うか管理人の物欲を掻き立ててくれるブログというか(^_^;)

今まで使っていた【マキタ MR108】のラジオ機能を省いた一回り小さいモデルかなという印象を持っていた管理人。
ご~まるccさんのブログを見て、自分でも聞いてみたくなった訳であります。

Rs180315-175010-IMG_20180315_175009_27.jpg
鳴らしてビックリの全然違うコンセプトで開発されたスピーカーだよね?と勝手に思った管理人です。

【MR108】は作業中のどの方向にいてもある程度、聞き取りやすい音。
バッテリースピーカーにしては可もなく不可もなく、音をいじろうとも思わない普通の音?

【MR200】は正面で聞くと、低音から高温がしっかりなる音楽を聞くぞと思わせてくれる音。
スピーカーの置く場所によって音色が全く変わる、スピーカーらしいバッテリースピーカー。
スピーカーの裏に回ると色々とキツイので、その点でも【MR108】とは全く違うコンセプトなんだろうなと思った次第であります。

これならネット上で マキタのスピーカースゲェーと評判になるのも納得です。
モバイルスピーカーでここまでのは無かったんじゃないかと、管理人は勝手に想像するわけであります。
農作業用にアレやコレとモバイルスピーカーを物色しては、お蔵入りしたスピーカー、さっさとお嫁に出したスピーカーとここまで好印象は無かったのであります。
こりゃもっと良いのが出るか、壊れるまで使うな(^o^) と確信できたスピーカーでありました。

壊れても仕事に支障がない道具?なので…
ネットで買ったしまったのだが、限定色のレッドだけが他の緑と黒より安売りされていた…
発売日からしたら限定色なのに売れ残った在庫だよね…
なのでこの小豆色になった(^_^;)

Tag : 仕事道具 さくらんぼ 剪定

剪定をやってます

とりあえず日々剪定やっております(^o^)
まだまだ調子が上がっておりませんが…

で、自分がどんな風に剪定やっているのか客観的に見てみたくて動画撮り直してみました。
さてさて、やっぱり考えてる時間が長いですねぇー
手抜き剪定なのに午前中の2時間で、これだけとかまだまだ調子が上がりません。

毎年少しづつ高さを詰めていっております。
高いところのサクランボ収穫疲れるので、少しづつ省力化です。
成木になるとそうそう仕立て直せませんし…

そんな剪定ダメだってツッコミは無しでお願いしますm(_ _)m
自分でもダメな所が分かる時もあれば、説明されても意味不明な時もありますし…

まだまだ管理人農家初心者です。
当園代表に剪定を教えられても…
????????満載で理解できない時も多々ありますので(^_^;)
色んな剪定のやり方があって、色々覚えようと思ったら多分頭が混乱します(笑)

Tag : 剪定 さくらんぼ

道具は使い勝手だけでは決まらない

ちょっとノコギリについて色々と考える所が…
真面目にどうでもいい話^^;
Rs180310-110316-IMG_20180310_110315_27.jpg
果樹剪定で使うことを考えれば3番手くらいになってしまうサムライ鋸…
でも毎年、出番が多く使うというかリピートするのはサムライ鋸であります。
今年も何故か2本新調し、去年のやつの替刃も買った。

使い勝手で3番手になるこのノコギリが1番の稼ぎ頭になるのか!?
気持ちの問題であります。
普通に天寿や大地といったノコギリが果樹剪定では使いやすいです。
天寿なんか使ったことない人が使ったら、量産品でこの切り味になんとも言えない快感を覚えるかも知れません。
替刃の値段も安いですし…

Rs180310-111207-IMG_20180310_111206_27.jpg
全て同じ鋸に見えますが、3種類とも刃が違います。
グリップを全部オレンジ色で注文しています。わざわざニコイチとかにはしていません。
そして、型番シールも全部違います。
こういう面倒臭いユーザーのお願いを聞いてくれて、シールまで全部違うものにしてくれる(^o^)
もう感謝しかありません。

このサムライ鋸は普通に買えばノコ刃の種類によってグリップの形状や色が違っています。
それをこの剪定時期の年に1回しか買わない、イチユーザーのためにやってくれるのでサムライ鋸を気持ちよく使えるわけです。
注文を受けてからグリップとノコ刃を組みシールを貼る…普通と違う注文なので間違わないように確認も必要…
倉庫から型番のノコを出して発送するだけじゃないんです、面倒な手間がかかっているんです。

その面倒を何も言わずにやってくれている【神沢精工】さんのノコは気持ちよく使えるというわけです。
http://www.kanzawa-samurai.co.jp/html/
ホームセンターでもよく見かけるようになったサムライ鋸ですが、ただ買うのとはやっぱり気持ちが違います。
メーカーさんを応援する気持ちが強くなります。
後数年したらもっと良い鋸を作ってくれるんじゃないか!?
面倒な注文で利益が出ないと言われそうですが…
買い続け使い続ければ、評判というか定番というかの天寿を超える?ものが出るんじゃ?と

数千円の鋸ですからコッチやアッチが良いと直ぐに乗り換えるのは簡単です。
買うことでより良い商品につながったら、仕事が楽になりますしやっぱり使うときの気持ちが違います。
ノコ刃については専門的な知識は全くありません。研ぎ直して使おうなんてやったこともありませんが…

Rs180310-112354-IMG_20180310_112352_27.jpg
飽きっぽい管理人その日の気分によってノコギリを替えます(^_^;)
刃の長さやカーブ・直刃などでチマチマとその日の気分でです…
その時にこの脱着は結構便利だったりします。
わざわざベルトを通しないさなくてもいいので~

なんて書くとどんな鋸でも良いじゃないか!と言われそうですが…
実際、使ってしまえば日本メーカーのどの鋸も良く切れるんです。
(何処の何だかわからないような鋸や用途に合わない鋸はもちろん除きます。)
微妙な使い勝手や切れる感触が違うだけなんです。
なんとなく引っかかるとか、なんとなくゴリゴリする、グリップがいまいち合わない、引きが軽い重い等々
微妙?な差なんです、どの鋸も良く切れます(^o^)
最悪、切るのに関係ない鞘がダメだなんてのもあります。
自分は天寿の鞘が嫌いです、使いづらいしすぐ割れるし…

この微妙な差を買ったとき細かい気遣いが気持ちで埋めてしまうんです。
もう少しなんだけどというストレス?がストレスじゃなくなるんですね~

いつも通り文章下手の管理人であります。
伝えたいことのどれ位が伝わっただろう…
真面目に長文書いてみましたが、結局のところ「丁寧な対応をしてもらえると気持ちよく道具が使える」ってことが言いたかったのでしょうかね。
どんなに良い商品でも、商品以外にマイナスがあってしまうと結局使いませんしね。

Tag : 仕事道具 さくらんぼ 剪定

川遊び!?

こんな寒い時期に川に入って遊んでおります^^;
昨日の強風で飛ばされた苗箱を拾って川を下っています…
Rs180303-125756-IMG_20180303_125756_27.jpg
飛ばされた苗箱を数十枚拾い集め…
一枚拾っては先にもう一枚見つけみたいに転々と拾ってきました(汗)
破れたビニールを間に合わせで補修し…
昼過ぎになっていましたよ・ω・

Rs180303-145010-IMG_20180303_145010_27.jpg
片付け終わったら流石に剪定です。
暖かな陽気で剪定日和でありました~

でも、畑に積もった雪が緩みズブズブぬかっていやぁー疲れました。
思ったより剪定捗らなかった~

マキタのバッテリーチェンソー

手元に何故かあります^^; 【MUC254】ってマキタのバッテリーチェンソー
まぁー毎年のことながら剪定時期になると何かテンション上げる仕事道具が欲しくなってしまうのです…
で、なんでだろう!? 発売されたぁーと思ったら手元に実機が有って動画取って切り比べしている自分がいるんですねぇー(笑)

他にも色々?考えているので、まずは手元にあるもので切り比べしてます。

18Vx1のバッテリーでも仕事で使えるチェンソーがやっと出たかという感じです♪
動画編集も説明文もどこからどう説明したらいいのか、頭のなかで整理できていないので…
剪定作業で使いつつ、上手いこと文章と動画でお伝えできたらと考えています。

と言いつつ、文章下手で伝わるかも分かりませんし、動画ももう少し分かりやすく撮れるように、しっかり余裕持ってやれる時に再UP出来たらと考えています。
ということは、再UPまで漕ぎ着けれないかもしれないということで…期待しないで忘れて下さい。
忘れた頃にUPするかも(笑)

Tag : チェーンソー 仕事道具

ハウス脇の雪

多分、もうは大丈夫だと思うが、念の為に雪の落ちる場所確保しておきます。
ハウスの肩部分より少し上まで雪があるので…
IMG_20180221_122053.jpg
背の高いハウスなので、どんどんうちの除雪車では刃が立たなくなっていくのですが…
まぁーゆっくりスロープ状にしてやっていきます。

IMG_20180221_132050.jpg
とりあえずコレだけやっときゃ、急なドカ雪でももう大丈夫でしょう?
もう3月近いし降らないとは思うが、やっときゃ安心ということで~

Tag : 仕事道具

こりゃ良いかもマキタ

マキタから新しいバッテリーチェンソーが出ましたね(゚∀゚)
18Vx1のトップハンドルチェンソー
ガイドバー20cm 【MUC204】
ガイドバー25cm 【MUC254】
ガイドバーの仕様やら色やらで型番がもっと違うのでややこしいが、本体自体は同じ。
カラーリングも2色ですね。

物欲そそられる物が出てきました~
IMG_20180222_170642.jpg
マキタの営業さんが実物持ってきたあというので、早速試し切りさせていただきました。
前機種?の【UC122D】から比べると格段に良くなっております。
これなら使い物になりそうであります。

何と言っても、バッテリー等の重さ全部コミコミで3kgという軽さ^_^
こりゃ良いっすよ、今のところ唯一無二の路線で剪定作業にはピッタリじゃないかと思います。

IMG_20180222_170658.jpg
今回は25cmのガイドバーでしたので、結構無茶な20センチくらいの丸太も切らさせてもらいました。
切った瞬間にこりゃ使えるぞと(*´∀`*)
まぁー20センチの丸太はやりすぎでしたが、売れる商品だなと思いました。

気になっていた部分がほぼ改善されていました。
1 安全のチェンブレーキは搭載
2 チェンテンションもナット式で普通に回して調整できるタイプ
3 オイル量の調整付きでオイルキャップも前よりは良くなってますが、もうちょいなんとかならんかったかな?
4 スロットルは…だがモード切替で前機種よりも使いやすく
等々、かなり改善されています。

残念なのはやっぱり25APのチェンでしょうか…
まぁーこれは自社生産じゃないのでどうともいえませんが、他のチェンに変えたら全然良くなると予想。

試し切りが好印象だったので、もう物欲沸々です^^;

気になった点も2点ほどありましたが、こればっかりは実作業で使ってみないと分からないと思うところなので、人柱次第でありますね。

買おうと思っている方は、バッテリー充電器セット品の一番安いやつが一番お買い得になるかと思います。
カタログを隅から隅まで見ると分かると思いますんで、マキタの営業さんに申し訳ないのであまり突っ込みたくないんですが…
別売品と本体の初期設定の価格の微妙さが第一点。
二点目はバッテリーと充電器に関してです。
これが結構重要なので、買う予定の方はしっかり販売店に聞いてくださいね~

最後に確実にガイドバーとチェンは私だったら変更すると思います^_^
早く色々とカッティングシステム?比較してみたいですね~

Tag : 仕事道具